Twitter つぶやき

2011年04月10日

【月刊ナントカ4月号】イラスト:春氷精-サクラチルノ の話

▼月刊ナントカ(仮)
http://yohanabe.web.fc2.com/

▼pixiv 低圧縮版
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=18074780

◆桜色チルノ

急に春っぽいチルノが描きたくなりました。

春といえば桜。
桜色でやわらかい感じのチルノにしてみました。

◆久々のSAI

ずっとIllustratorだったので、本当に久しぶり。

Illustratorは滑らかな線を描くのが簡単。
複雑な線や強弱のある線はSAIの方が楽。

感覚的に塗れるのはSAIの方。
今回はやわらかい感じを出したかったので、SAIで描くことにしました。

◆眼の描き方

描き方がなかなか安定しない……。
今回は、Pixivで「目イキング」タグが付いているものを参考に描いてみました。

◆苦手な足もと

髪とか手とかうまく描けないところはたくさんあるけど、いま最大の課題は足首〜靴。
どうしてもうまく描けない。
だいぶ“コッペパン”からはマシになったと思うけど、やっぱり形がおかしい。
普段、足下とか観察しないからなぁ……。

◆背景は描けなかった

できれば、桜の木を後ろに置きたかったけど、技術的にも時間的にも無理でした……。
チルノ描き終えた時点で、月刊ナントカ締切りの30分前でしたし。
そもそも、桜の木なんてどう描いたらいいのか。

ひとまず、空色と桜色でグラデーション入れてみたけど、白背景のほうがすっきりしてよかったかもしれない。
ちなみに、この背景グラデはIllustratorです。

----

これまでIllustratorのソフト機能頼りで描いていたので、少しずつSAIの比重を増やしていきたい。
その前に、まずは手描きで絵を描けるようにならないといけないわけですが……(´Д`;)ヾ
タグ:東方project
posted by neneco at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44236017
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック