Twitter つぶやき

2010年12月11日

【月刊ナントカ12月号】イラスト:ぬえちゃんの背中のあれは触手だと思う の話

▼月刊ナントカ(仮)
http://yohanabe.web.fc2.com/

▼pixiv 低圧縮版
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=15105903

◆墨絵風ぬえちゃん

今回も引き続き、墨絵風で投稿。
秋姉妹を描いたところで、ぬえちゃんの背中のあれに墨絵風の描き方が合いそうに思えた。勢いよく線を引くとかっこよさそう。
そんなわけで、12月号は冬だとかクリスマスだとか、お題の「年末の過ごし方」だとかをすっかり無視して、ぬえちゃんメインのえっちなイラスト。

ちなみに、星蓮船はEasyもクリアしてなくて、Exを選ぶことすらできません……。
ぬえちゃんに会う以前の問題。
白蓮の弾幕が難しすぎる……。


◆ぬえちゃんの背中のあれ

ぬえちゃんのキャラ絵を見たとき、背中のあれはもう間違いなく「触手」だと思ったわけで。
でも、世間一般では「変わった形の羽」という解釈のようで。
だけど、触手派としてはやっぱり触手にしか見えないわけで。

ところが、ぬえモノで触手を有効活用した絵や同人誌は、意外なほどに少ない。
R-18でも触手攻めしてるぬえちゃんなんてごくわずか。
原作のキャライメージでは、寂しがり屋だったり実は素直なところがあったり、どことなく受けキャラっぽい感じがするからかもしれない。

でもやっぱり、イタズラ好きで触手攻めしているぬえちゃんというのはいいと思うのです。
触手派として、触手の理解と普及のためにも、もっと触手をアピールしなくては!
なんてことは考えていませんでしたが、触手攻めぬえちゃんが見たかったので、妄想のままに。
少しばかりえっちな方向に行ってるだけで、これはちょっとしたイタズラなので、陵辱色のないソフト路線。
村紗の両腕を絡め取っている逆棘触手を、もっとエロくできればよかったなぁ。


◆受けキャラ選び

ぬえちゃんに襲われるキャラは、村紗にしようか小傘にしようか迷ったので、Twitterでpost。
すると、返信はぬえ×むらばかり。ぬえ×こが希望がぜんぜんない。
これで襲われるキャラは、村紗に決定。
それにしても、そんなに村紗に偏るとは思わなかった。


◆村紗?

帽子なし。
服は半脱ぎ。
錨も柄杓も持っていない。
「村紗」と書いてないと誰だかわかりません……。

髪を短めに描こうと思っていたら、月刊ナントカ投稿版では髪のボリュームが少なくなり過ぎた。
そこで、pixiv版では髪型を変えて、少し長くしてみてます。


◆ふともも

公式ふとももキャラのぬえちゃんですが、レイアウトの都合というか村紗のえっちな部分を隠す都合で、ふとももが鎌触手に隠れてよく見えない。
それじゃあということで、村紗に脱いでもらってふともも露出。
村紗のスカートあるいはハーフパンツの上から手を入れて下から鎌触手の先っぽを入れる――というレイアウトも、見えないエロさ的にいいかもとと思ったけれど、やっぱりふとももが描きたかったのです!


◆全年齢向けとR-18の境界

いったいどのくらいからがR-18なんだろう……?
個人的には、このくらいならオッケーな気がする。見えてないし。


◆墨絵風 or カラーイラスト

墨絵風だと表現しづらいもの(粘液とか)もあるし、ふつうのカラーイラストで描くことも考えていました。
線画も途中までは、どちらでも描けるような両対応。
でもやっぱり、はじめの予定通りに墨絵風に。

線画状態のものも残しているけど、すでに墨絵風にするためにちょっと加工してしまった後。
ふつうに線画を塗るスキルがあれば問題ないわけですが、それがないのでした。


◆強制終了連打

今回、作業中にIllustratorの強制終了が多発……orz
ファイルをPhotoshopのPSD形式画像に保存する時も、たびたびメモリ不足が発生。
墨絵風はメモリを大量に使うのかもしれない。
posted by neneco at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42046020
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック