Twitter つぶやき

2010年01月19日

C77購入の新作のまとめ

いまさらな感じがするけど、C77で買ったもののまとめ。

「名前の無い商談会」(とびひざげり)
こぁが香霖堂に買い物に行く本。
おっきい方のこぁ。むむむさんが描くこぁは、両方とも小さい感じだけど、その中でもおっきい方。
ふわふわのベリーロング。おっぱい大きめ。
ちょっと微エロ展開あるけど、まじめで純真なかわいいこぁ。

「MAGIKOA 2」(あちきのめがね)
こぁが魔法で、ぬいぐるみサイズにちっちゃくなる本。
ふにふに。パチュリーさんに抱きしめられてるミニこぁがかわいい。
抱きしめたくなる可愛さなのはこっち。
このサイズとデザインのこぁぬいぐるみ、でないかなぁ。

「ニャチュリーDEいこう3」(168)
こぁとパチュリーさんが魔法で、ネコになってしまった話の続編3巻目。4コマ。
こぁパチュな関係。
マスコット人形のように扱われるこぁ。ねこぁ+ねこパチュセットがいい感じ。
着せ替えセットが巻末に付属。
ずっと眺めていたくなる可愛さなのはこっち。

「天使の衣」(夢屋本舗)
図書館で仕事をすることになった咲夜さんといっしょに仕事をする、ロングの髪に巨乳な美人系こぁ。
おとなしい感じのおねえさん風。

「little big Garden」(すばちきゅ!)
本から召還されて、こぁがたくさん湧き出したり。
パチュリーさんと一緒に図書館にいるけど、本を読んでて言うことを聞かないこぁがかわいい。いすの上に体操座り。
ちょっとこどもっぽい感じ。

「『Light』&『Dark』」(あさつき堂)
総集編。Light側に1本収録。こぁが魔理沙の家に本を返してもらいにいった話。小悪魔合同誌「小悪魔の羽根」に収録されていたもの。
Happiness/Happy Endとは違って、Light側なのでコミカルな内容。
魔理沙を圧倒するこぁ。

「とある紅魔の目玉焼き!!」(粟米湯)
1ページ目から登場。長髪の美人さん。
フランが起こした爆発に巻き込まれかけたり。
粟米湯の作品では、こぁは台詞がないことも多いけど、今回は台詞有りでした。

フランと美鈴の関係がほほえましくて、ネ実東方的には一押しの本。

「月に咲く華 散りゆく花」(こおりあめ)
パチュリーさんの助手っぽいこぁ。ロングヘア。
いわゆる司書服じゃなくて、かわいい肩出しワンピースドレス風の服を着ている。

「私は華人小娘紅美鈴!!敵を倒し主を守る仕事をしております敵とはつまりYOU!!」(世は並べて事も無し)
こぁーずシリーズVol.6。
フランとガチバトルする、前回登場した新こぁ。その後、美鈴とガチバトル。
レギュラーこぁは、出番少な目。

「手土産は桃」(StrangeChameleon)
桃を食べ過ぎているパチュリーさんの対応で5コマほど登場するこぁ。
ちょっと不幸属性。基本、涙目。天子に絡まれたりしてる。

「ぱらそるシューター」(れいてぃ屋)
今回、変態要素担当。ロング。

「紅魔館OPEN TIME」(東横院)
紅魔合同誌。裏表紙と、四コマ1本と、その他1コマにこぁ発見。全部ロング。

「紅魔館CLOSE TIME」(東横院)
紅魔合同誌。OPEN TIMEよりこぁ率高い。
登場率は高いけど、いまひとつ印象に残った、キャラがしっかりしたこぁはいなかったなぁ。

「こあぱちゅ!」(きのこのみ)
R-18本。こぁとパチュリーさんが、主人公を取り合って3Pに突入する話。エロゲ展開?
ロングヘア巨乳。
「私のほうがパチュリー様よりあなたが好き」とか言っちゃう、ちょっと勝気なこぁ。


こぁが出てくる本のほかに良かったのは、こんなところ。

「異聞紅魔郷」(FLIPFLOPs)
前編/後編で出ていた「異聞紅魔郷」の再録本。一部加筆修正あり。霊夢vs.レミリアのシーンはだいぶ変わっていた。
何度読んでもいい話だと思う。

「まもりたい。」(fff)
小傘と阿求のほのぼの話。
よく驚くあっきゅんでした。

「チルノとれいむのワンツースリー」(ハチミツザクラ)
霊夢×チルノ。
ニヤニヤ度がかなり高い。
posted by neneco at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34828785
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック