Twitter つぶやき

2009年10月21日

ヤフオクの落札価格は相場と意地の合算

こぁ人形を落札してから、同じ作者のこのシリーズがすっかり気に入って、再び入札に参戦。
さすがに、すべての出品に入札することは無理なので、気に入ったものだけ。

今回は、萃香人形を見送り、星蓮船キャラの村紗人形と小傘人形に絞って入札。

これまでの同じ作者の人形は、初値が500円で、複数入札があってもたいていは1000円前後。上値はだいたい1500円くらい。
でも人気キャラは、競り合いになってしまって、思いもしない高値になることがある。
覚えている限りでは、同じサイズのものでは八雲藍についた4000円が最高値。

これまでの相場から予想して、ひとまず村紗人形には2000円で入札。
星キャラのなかでも人気がありそうな小傘は、競り合いになると予想して、上値の倍にあたる3000円で入札。
入札の終了時間が少しずれていて、村紗は20時半ごろ、小傘は21時半ごろで終了予定。


▼村紗人形戦

はじめは、村紗は競り合いになるとは考えてなかった。紅楼夢新作であまり村紗本を見なかったというのが理由。

ところが、予想に反して、入札直後に対抗入札。いきなり競り合いスタート。
しかも、相手は何度も追加入札をしていて、なかなか引き下がらない。
IDを見てみると、なんと藍に4000円を入れた人。
これは競り負けるか――
と思ったら、20時を前にして対抗入札が止まった。
落札は1600円。
予想よりは高値。でもまぁ、ほぼ想定相場。新キャラプレミアと思えば。

▼小傘人形戦

入札しても、しばらくは対抗入札なし。自動入札も1000円を超えずに停止。
おや――?

20時過ぎに対抗入札があったものの、あまり値が上がらない。
ライバルの出現を警戒しすぎたか――?

と思っていたら、終了15分ほど前からバトルスタート。

この出品は自動延長あり。新しい入札がある限り、終了時間は延び、入札価格は天井知らずに上がる。
これまでの経験上、自動延長がある出品にギリギリで対抗入札してくるのは、意地でも落札するつもりでいる競り合い上等の熟練者。多くの場合、価格があっという間に跳ね上がる。

こういう相手との競り合いは、どちらが先に諦めるかという、単純な意地の張り合い。
どれだけソレが好きで欲しいかという、いうならばそれは愛の戦い。
そして、どちらがより馬鹿かという戦いw
ふと冷静になって、「本当にその金額分の価値があるのか?」と考えてしまったほうが負ける。

1100円で止まっていた価格は、あっという間に2000円突破。
しかし、3000円を前にして自動入札が停止。

凌いだか――

と思ったら、二人目が出現。
少し目を放した隙に3000円を突破。最高額入札者を奪われてしまった。
すかさず対抗入札。最高額入札者を奪い返す。
同時に、オークション終了時間は自動延長。
直後に相手の追加入札。4000円を超え、また最高額入札者が奪われる。

やがて5000円も突破。
5250円。
最高額入札者は向こう。
終了時間は自動延長で、残り5分から減っていない。

ここから先は、自動入札の単位が上がる。それだけ落札価格も跳ね上がりやすい。
すでに、想定していた相場の3倍を越えている。
しかし最近は、自分の中の東方キャラランキングで小傘ちゃんが急上昇中。
諦めたくはない。
――が、これ以上は撤退することも考えなければならない。
そもそも、小悪魔はすでに手に入れている。これほどまでに意地を張る必要があるのか。

そう思いながら、追加入札。5500円。自動入札1単位分だけの上乗せ。
終了時間は再び自動延長。残り5分。
これを更新されたら断念。

追加入札は、ない。

商品ページを何度もリロードして、残り時間を確かめる。
PCの時計が終了時刻になった。
ページの残り時間表示は、あと1分。
さらに数回のリロード。
「このオークションは終了しています」の表示が出た。

「おめでとうございます!! あなたが落札しました。」

激戦の結果、落札価格は5500円。
想定価格を大幅に超過。

私の方がより馬鹿だったことが証明されたw

ずいぶん長い時間、競り合っていた気がしていたけど、終わってみればわずか3分間。
なかなか熱い競り合いだった。

入札履歴を見てみると、
相手は少ない上乗せで入札を繰り返して、なるべく安値で押さえようとしているのに対し、
私は1000円単位の上乗せで一気に引き離そうとしている。
つまり、値がつりあがった原因の8割くらいは、私にあるようなものw
自業自得w


----

ともあれ、村紗人形と小傘人形を手に入れた。
合計で7100円。けっこう額がでかい。

もっとも、自分としては、
・すでに手に入れている小悪魔人形の出来栄え
・量産のきかない手作りの1品もの
――というところから、もし作者に直接オーダーするなら、1つあたりの原材料費を含んだモノとしての価値が4000〜6000円。プラス作業費。
くらいだろうとも思っているので、想定相場は大幅に超えたけど、極端に高すぎるという気はしてない。

とはいえ、手持ち資金がキビシイのに、予定外の大きな出費。
どこかでカバーしないと、埋蔵金を引っ張り出してこないといけなくなる。
ひとまず、本やCDを買うのを減らすか……。
同人誌も紅魔ものに限定するようにしよう……。
posted by neneco at 14:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
オチツイt!
Posted by くど at 2009年10月21日 19:38
>くど さん
落ち着いてるヨ!
そして預金残高は落ち込んでるヨ!
Posted by neneco at 2009年10月23日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33088736
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック