Twitter つぶやき

2009年09月27日

「キスと魔王と紅茶」体験版をやってみた

10/30 キスと魔王と紅茶 (ま〜まれぇど)

ギリギリまで短く絶妙にめくれたスカートから覗くふとももがいいね!

特に、八城つばさの立ち絵のふとももが、プレイ中に気になって仕方がないw


システムは、エフェクトを多用している割には軽い。
エフェクトは全てOFFにすることができる。
スキップで変に引っかかることはない。
フルキーボード操作が可能。一部、ショートカット一覧にはない操作もあったけど。
ジョイパッドにも対応していた。1キーが左クリック,2キーが右クリックに対応。
ほとんど不満のないシステム。

自動マウス移動がONだと、選択肢が表示されたときにカーソルキーで項目移動しても、1つ目の項目の上にマウスカーソルが置かれて色つき表示になったままになるのが、唯一気になったところ。


会話のテンポは悪くない。日常会話が楽しい。
あまり強烈なインパクトはなかったけど、好印象。
学園モノっぽい雰囲気の中に「魔王」というトンデモ設定が入っている上に、体験版の範囲では「魔王」の描写はまったくなかったけど、あまり不安は感じなかった。

それにしても……
北都ねえさんの男の娘キャラ、三条寺忍がどのヒロインキャラよりも目立っていたような気がするw
きっとFDでシナリオが追加されるに違いないw


「ひだまりバスケット」が延期になったし、ふとももがいい感じなので、購入予定に昇格。
posted by neneco at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | デモ・体験版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32468944
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック