Twitter つぶやき

2009年06月22日

Stellar☆Theater 体験版をやってみた

6月ももう終盤だけど、今頃になって「Stellar☆Theater」(Rosebleu)の体験版をやってみた。複数のバージョンがあるようだけど、プレイしたのはWebからダウンロードできるSECOND TRIAL修正版(ver.2.03)。

ストーリーは面白そうだけど、システムが良くない。

まず、画面の機能がわかりづらい。
セーブやコンフィグなどのアイコンは通常は非表示だし、説明もなくてわかりにくい。

ゲームの進行で使うキーワード選択システムは、ただ手間と複雑さが増しているだけ。
このキーワード選択システムは、ほんのわずかな伏線でも見逃すと、いきなり行き詰る。あるいは、伏線だと気づかない場合も同じ。
そうなると、キーワードの総当りになってしまう。
組み合わせが間違っていると、ただ失敗メッセージだけで面白みもない。
攻略難度が跳ね上がるだけで、メリットが感じられないシステム。おそらく、このシステムが原因で攻略できない人も出てくるはず。

あと、選択肢画表示されているときにセーブができないのは問題だと思う。
選択肢が出る前か、選んだあとでしかセーブができない。

フルキーボード操作ができず、マウス必須なのも個人的には減点。

会話の掛け合いは楽しいし、キャラもいい。シナリオ設定も興味をひく。
でも、あまりにもシステムが悪い。ストレスが溜まるシステムでは攻略はできない。
テキストが面白いだけに残念。

それにしても、突っ走ったブラコン妹キャラの皐月が攻略できないというのはもったいない。登場キャラ中で一番かわいいと思うのに。
攻略キャラの中では天音かなー。メインっぽい空は3番目。

シナリオについては、ギャグ系なのかシリアス系なのか良くわからない。
日常シーンや全体的な展開はドタバタギャグっぽいけど、ところどころ、主に空と関わるところではシリアスが入る。
ブランドの1作目ということで、やりたいことをいろいろ詰め込んだんだと思うけど、作品が目指しているイメージがわからない。

そして、個人的に決定的にアウトだったのは、下着のデザインが趣味に合わないということ。
体験版やメーカーページで、そこそこパンチラシーンがあるけど、何かが違う。
けっこう重要。

ということで、ストーリーの展開は気になるけど、スルー確定。
posted by neneco at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | デモ・体験版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29975240
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック