Twitter つぶやき

2008年08月05日

ANGEL TYPEサントラ「Legato」

2001年5月にAerisの処女作として発表されて、エロゲらしくないテーマソングと当時あまり見ない画風の絵を使っていたことで注目を集めたけど、延期を繰り返して発売前にメーカー解散。
それから約1年後にminori feat. Aerisから開発再開が伝えられたけど、開発に1年以上もかかった「ANGEL TYPE」。最終的に発売されたのは2005年3月。

そんな作品のサントラを、今頃購入。

そもそもサントラが出ていることを知らなかった。
サントラのことを知ったのは、たまたまニコ動で見かけたANGEL TYPE動画についたコメントから。
すでに3年以上も前のものなので、ほとんどのところでは売り切れだったけど、たまたま在庫が1つだけ残っていた店を見つけて注文した。

こうやって衝動的に買ってしまうから、いつも金欠なわけで……。

テーマソング「Monologue」のフルバージョンをはじめて聞いた。今でもまだ印象的な歌。
Aeris時代のPVでは謎だった歌詞が全部見れたのは大きな収穫だった。

ちなみに、ゲーム本編は買ったけど積み中。
posted by neneco at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17653855
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック