Twitter つぶやき

2008年01月27日

FORTUNE ARTERIAL 開始

「あすせか」のレビューを書き終わったので、1/25新作から「FORTUNE ARTERIAL」を始めることにした。
「さくらシュトラッセ」も買ってるけど、こっちは安定して評判いいようなので、あとでのんびりやることにする。
でも土曜日は、昼は出かけていて夜はFF11裏突入で、インストールしただけで終わってしまった……。


FORTUNE ARTERIALのインストールディスクはコピープロテクト付。Alpha-ROM DVD v3.1dらしい。
インストール時と初回起動時に、Alpha-ROMのプロテクトチェックが走るっぽい。
初回起動時のディスクチェックが通れば、2回目以降はディスクレスで起動可能。

初回ディスクチェックの時に、インストール先にcomap.datというファイルを作る。このファイルがあれば、ディスクチェックは行われない。
一度ディスクチェックをしても、comap.datを認識できなければ、またディスクチェックが走る。

インストール時に、レジストリのHKLMにインストール先情報を書き込む。このレジストリのインストール先からcomap.datを探す。
そのため、レジストリの情報がないと、ディスクチェックが走って起動できない。
OSを再インストールしたり、インストールした環境以外の場所で起動する時は、レジストリの値もコピーする必要がある。

一度インストールができればチェックなしで起動できるタイプの作品よりは、ちょっと面倒かもしれない。
posted by neneco at 01:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | レビュー:エロゲ
この記事へのコメント
FAの起動ができません…
詳しく教えていただけませんか?
よろしくおねがいします。
Posted by 名無し at 2008年10月26日 14:44
>名無しさん
FAにかかっているプロテクトは、環境によって誤認識することがあります。
もし、誤認識で起動できないようなら、メーカーのサポートページでプロテクト回避ができるようになります。
http://august-soft.com/fa/support.html

それ以外の問題だと、ちょっと情報が少なくてわかりません…。
Posted by neneco at 2008年10月26日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10067898
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック