Twitter つぶやき

2008年01月27日

そして明日の世界より―― - ノーマルルート,AFTERクリア

「あすせか」は、どのヒロインとも結ばれないノーマルルートがメインシナリオ。
たぶん。
やたらと力はいってるし。

ヒロインの選択肢にどれか1つでも選び漏れがあると、ノーマルルートに突入。
個別ルートよりも、小惑星落下に混乱する周囲の様子が多く描かれていた。

4人全員の好感度はMAX状態。個別ルート以上に積極的。
やっぱり御波がすごくかわいい。
前向きに積極的な青葉もいい感じ。
朝陽は相変わらずだけど。

父親とじいちゃんがかなりかっこよかった。
じいちゃんは、ノーマルルートでは助言だけじゃなく、実力行使でも活躍。島で最強かもしれない。

ストーリーは、主人公が今後どうするか決意表明することろで終了。あまり突っ込んだところまで進まない。
まだ先に続きそうなところで終わってしまうのが残念。そういう演出かもしれないけど。
変にグダグダしない分、ストーリーは一番よかったと思う。


全ルートクリア後にSTARTを選ぶと、AFTERが選べる。
本編から30年後。
小惑星が落下し大災害が起きた後の世界で、本編主人公たちが送ったメッセージを受け取る、「そして明日の世界より――」。
AFTERは、いちおうどのルートからでもストーリーが繋がるようになっているけど、ノーマルルート後に行くのが一番自然な感じ。
AFTER入ってすぐから涙腺ゆるみ気味で、ラストでは号泣。これほど感動したのは久々。会社でやってたからかなりヤバかった。

全体を通して、
本編でもAFTERでも、表現が少し大げさに感じるところがあるのがちょっと気になった。ストーリーが盛り上がってきて、ここ一番の重要なシーン――というところで妙に演技がかった表現が入るので、すごく違和感がある。
ストーリーは文句なしにいい。中盤のぐだぐだ感がちょっと残念だけど、自分がプレイしたものの中では、感動レベルは2007年発売作品中トップクラスだと思う。
posted by neneco at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー:エロゲ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10067143
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック